就活生のためのTOEIC900徹底対策サイト

TOEICで高得点(900点)をとって有利に就職活動を進めたいと考えている就活生向けのサイトです。そもそもTOEICが選考にどれくらい影響するのかやオススメのTOEIC教材、高得点保持者の就活体験談などを紹介しています。

【TOEIC900点所持者必見!】ボストンキャリアフォーラムのその後の就活!

ボストンキャリアフォーラム2018のその後

 

f:id:urufu0611:20171119192508p:plain

 

 

ボストンキャリアフォーラム2018も最終日を迎えますね。

 

 

多くの企業は、1,2日目に面接を多く開催したり、食事会を開いたりして、いち早く学生を抑えておこうというになっています。

 

そして、3日目には面接は実施しない企業など様々です。

 

 

しかし、3日目に面接がある皆さん!

がっかりしないでください!!

 

何も心配することはありません。

 

 

私も、昨年参加した際に、3日目に初めての面接をする企業がありました。

 

 

最終日ということで、私はほぼ無理だろうな。。と思っていたのですが、日本に帰ってきてから2度の面接を経て、内々定を頂くことが出来ました!

 

 

なので、いつ面接したかは関係ありません!内定を目指して、しっかり準備して面接に臨めば、内定は獲得できます!

 

 

ということで、今日はボストンキャリアフォーラム後の動きについてシェアしたいと思います。

 

 ボストンキャリアフォーラムで内定をもらった企業

 

内定を獲得したみなさん、おめでとうございます!!一安心ですね!

 

内定を獲得した企業からは、日本に帰国後にメール等を通じて連絡が来ます。(私が内定をもらった企業は2カ月くらい連絡がなくて、本当に内定がもらえたのかな?という感じでした(笑))

そして、私の場合は、日本で先輩社員とのお話会や、工場見学に行かせていただきました。

 

なので、内定!と言われた方は安心して過ごしていただいて、問題ないと思います!

 

 

しかし、企業とのやり取りをする中で、現在の就活の状況について聞かれます。私は、帰国後も就活を普通に継続していたので、その状況についてよく聞かれました。

もちろん当然ですよね!企業の方も、ボスキャリの内定者数に応じて、日本での採用方針などを決めるので、大変だと思います。

 

内定をもらっているので、就活をしていることは正直に話して、待ってもらいましょう!

 

 

 日本に帰国後も選考が続くことを言い渡された企業

 

 

2019卒で参加された方は、このパターンも結構あるのではないかと思います。

こちらも帰国後に企業の方から、今後の採用フローについての説明があるので、心配しなく結構です!

企業によって、2次面接から、最終面接から!と異なるので、そこは企業の人事の方に確認してみましょう。

 

これはどの企業にも言えることですが、ボスキャリから日本での選考に進んだ場合は、企業の方に非常に大切にされるな。という印象を受けました。それだけ、企業の方3.ボスキャリに参加してる学生に期待しているということでしょう!

 

 

 ボスキャリで落ちてしまった企業

 

ボスキャリで選考に落ちてしまったみなさん。落ち込まないでください!私もESの段階から落とされたりしました!
どうしても行きたい企業だった場合には、諦めきれませんよね。

 

企業によっては、日本での選考に参加できる場合もあるので、すぐにあきらめずに、トライしてみましょう!

 

私もボスキャリで落ちた企業を日本で受けましたが、日本では普通に選考に通りました!
なので、最後まであきらめず、押しきりましょう!!

 

 

ボスキャリ後の流れについては理解していただけたでしょうか?

あと一日頑張ってください!

【 ヘッダ