就活生のためのTOEIC900徹底対策サイト

TOEICで高得点(900点)をとって有利に就職活動を進めたいと考えている就活生向けのサイトです。そもそもTOEICが選考にどれくらい影響するのかやオススメのTOEIC教材、高得点保持者の就活体験談などを紹介しています。

[就活]英語嫌いがTOEIC900点を突破するための短期語学留学

英語学習の第一歩

 

f:id:urufu0611:20171108104210p:plain

 

 

今回は、就活に向けてまだ余裕のある大学1、2年生に是非読んでほしい記事です。

 

TOEIC900点のもたらす就活における優位性については、これまでの記事を見ていただければ分かるように、これでもかと言うほど強調してきました。

 

しかし、英語が本当に嫌いでTOEICを勉強する気になんてなれない。という方に是非挑戦してほしいことがあります。

 

それは、短期語学留学です。

 

英語が大してできないのに、行く意味なんかあるのか。と思う方も入るかもしれませんが、だからこそ短期での語学留学をまず、おすすめします。

 

 

 

 短期語学留学をすすめる理由

 

短期語学留学に行く人は、まず英語が苦手な人が多くいます。しかし、彼らは英語を学びたい、英語を使えるようになりたい。などの目標を持っている人が多く、話してみると非常にパワフルです。

 

こういった人たちは、英語をうまく操ることができなくてもパッションで会話をすることができます。

 

最初はこのようにして、友達などとコミュニケーションをとっていき、ゆくゆくは英語だけでうまくコミュニケーションがとれるようにと頑張っています。

 

このような環境に身を置くことは非常に自身にとってプラスの刺激を受けることとなります。

 

 

また、英語が苦手だという想いを持っている方は、受験英語の勉強のイメージが強いのかもしれませんが、実際に英語環境で生活していくと、もっと話せるようになりたい。英語を勉強したい!という気持ちが自然とわいてくるはずです。

 

就活の為にTOEICの高得点が必要だ。という事をいったん忘れて、現地での生活を楽しんでみてください。帰るころには、もっと英語を喋れるようになって帰ってきたいという強い思いが芽生えているはずです。

 

これが、短期語学留学のいいところで、短い期間であるからこそ、ホームシックになりづらく、またマンネリ化することなく、楽しいイメージで留学を終えることができます。

 

また、短期であれば、比較的高額な留学費用を抑えることができます。

 

バイトをすこし頑張って、遊ぶ回数を少し減らすだけで誰でも行くことができます。

 

さらに、最近は0円留学というものが存在するため、意志さえあれば挑戦は容易です。

 

 

 

こちら、滞在費と学費という二大留学で高額な費用が0円です。

なぜかというと、授業と並行して、校舎内にあるコールセンターで簡単な仕事をするという事になっているからです。

 

また、TOEICクラスもあることから、短期語学留学中から、TOEICに取り組むこともでき、非常におススメです。

 

 

 

まずは、簡単な資料請求から始めてみましょう!

【 ヘッダ