就活生のためのTOEIC900徹底対策サイト

TOEICで高得点(900点)をとって有利に就職活動を進めたいと考えている就活生向けのサイトです。そもそもTOEICが選考にどれくらい影響するのかやオススメのTOEIC教材、高得点保持者の就活体験談などを紹介しています。

[就活]TOEIC900を取るための勉強法〜使える単語力を身に付ける(特別編)〜

TOEIC以上に活かせる単語の勉強!

 

f:id:urufu0611:20171106103214p:plain

 

TOEIC900点の獲得に向けて勉強しているみなさん!

前回アップした2つの記事は読んでいただけたでしょうか?

 

 

 

1つは単語学習の重要性・よくない勉強法について

toeic900shukatsu.hatenablog.com

 

 

もう1つは、効果的な単語学習方法についてです。

toeic900shukatsu.hatenablog.com

 

これらの記事は、TOEIC900点の獲得を目指す方にはぜひとも読んでほしいので、まずは、上のリンクから飛んでみてください。

 

 

そして、今回の特別編では、「せっかく単語学習をするならTOEICだけでなく、その先を見据えた学習をしたい!」という方にどのような勉強をするのがいいのかをシェアしたいと思います。

 

TOEICの先を見据えた学習とは、日常でその単語を使えるようになるという事です。

 

それに一番効果的である学習法が

 

英会話教室に通う/オンライン英会話をする

 

 

という事です。

 

よく、この二つに通いたい人の意見を耳にすることがありますが、こういった英会話を教えてもらう場所は、向こうが全て主導してくれるという意識の人が多いと思います。

 

もちろん、英会話教室などには、蓄積されたノウハウがあり、こちらからのリクエストがなくても向こう側が提供してくれます。

 

しかし、TOEIC900を目指すような方々には、そのような方法でなく、自らが学習すべきポイントをみつけ、それを実行するために英会話教室などを利用してほしいと思います。

 

そのほうが、効果は何倍もあります!!

 

 

英会話教室に通うことのメリット

 

それでは、なぜ英会話教室などの利用が良いのでしょうか?

 

単語の学習なら、1人で充分ではないのか?

 

 

という考えの方がいると思います。

 

確かに、1人でも単語の学習は出来ますが、教室に通うと、アウトプットで劇的な違いがでます。

 

インプット(知識の吸収)の段階では、1人で勉強し、アウトプット(吸収したことの発散)では、複数の人で行う。これがベストな学習法です。

 

 

単語のアウトプットは想像以上に難しいです。意味は分かるけど、使い方が、、、、という悩みを抱えた人がたくさんいるはずです。

 

それは、どのように使うのかという事が曖昧であるから起こる問題です。

 

英会話教室の先生は、英語のプロなので、単語一つにしても複数の使い方を知っています。

 

先生と一緒にアウトプットの練習をすれば、真の単語力がついたと胸を張って言えます!

 

アウトプット重視で、あなたの単語力を劇的に変えましょう!!



いまなら、無料体験授業を行える教室があります!

 

 

いくつかの体験授業をしてみて、自分にあったところを選びましょう!!

【 ヘッダ